Sponsered Link


チョコレートの渡し方で彼をドキドキさせるおすすめの方法は?

チョコレートの渡し方で彼をドキドキさせてみたいと思いませんか?

男性は女性の気持ちに気づかないことが多いです。

女性の方が恥ずかしさをこらえてバレンタインの手作りチョコレートを渡したというのに、彼女がどんな思いで渡したのかわからないまま受け取られるのは寂しいものです。

たしかに考えてみると、普通に渡しただけでは彼は彼女の気持ちに気づいてくれないかもしれません。

今日は、彼女の思いを感じて彼をドキドキさせるおすすめのチョコレートの渡し方についてお話しますので、ぜひバレンタインに試してみてください。

Sponsered Link

両思いの相手へのチョコレートの渡し方

loveletter

彼女がくれるチョコレートに彼が喜ばないはずはありませんが、
よりいっそう喜ばせるために、チョコレートに添えて目立たないところにそっとメッセージを忍ばせておきませんか?

チョコレートは食べてしまったら無くなってしまいますが、メッセージカードはなくなりません。

チョコレートを食べようとしたときにメッセージがあることに気が付いたら、思いがけないことをして喜ばせようとしてくれた彼女のことを考え、彼の心臓は高鳴ります。

普段言おうと思っても恥ずかしくて言えなかった彼への気持ちは、メッセージにすれば素直に伝えることができますよ。

自分から彼に思いを伝えたことのない彼女なら、メッセージは彼にとってちょっとしたサプライズになり、又最高のプレゼントになります。

きっと彼は大喜びして、いつまでもメッセージを大事に机の中などにしまっておくでしょう。

片思いの男性へのチョコレートの贈り方はこの方法で決まり

himitu-crop

バレンタインデーになると、男性はチョコレートをもらえるかもと想像して、そわそわするものです。

休憩時間や朝一番などはもらえるかもしれないとどこかで構えていますが、
思いもよらない時に渡すと彼女の渡すチョコレートのインパクトは最大になります。

いっそ、バレンタインデーでなく前の日の夜にチョコレートを渡したらどうでしょうか?

思いがけないタイミングに彼の胸はドキドキです。

渡すときは一言、「バレンタインまで待っていられなくて、思い切って渡しに来ました」と言うのがおすすめです。

逆に、男性がどうせチョコレートはもらえないと諦めているだろうと思う時間までずらして、
彼が帰ろうとした時、またはバレンタインデーの次の日になるぎりぎりに渡すのも良いでしょう。

もらえなかったと諦めていたときにもらったチョコレートは、彼にとって忘れられないものになります。

普通にチョコレートを渡されただけでも喜ぶ男性は多いものですが、どうせならサプライズでドキドキさせてみませんか?

一年に一度きりのバレンタインデーですから演出も大切です。

片思いは両思いに、そして両思いはよりラブラブになるために、ご紹介した方法をぜひ一度お試しください。

今日は以上です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Sponsered Link

お役に立てたらシェアお願いします

よろしければフォローしてください

コメント

  1. 江頭江美 より:

    こんにちは、江頭です。

    主人も40代ですが、今年はちょっとドキドキさせてみやうかな^^と思いました!

    頑張ってみます☆彡

    • Mariko より:

      江頭さん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。
      記事が参考になったようでよかったです。
      はい、ドキドキさせてあげてください~♪