Sponsered Link


ふるさと納税は特産品が届くタイミングを考えて計画的に!

ふるさと納税は特産品がもらえるタイミングがまちまちなので、
自治体による特産品の配送の時期を考えて計画的に選ぶのがおすすめです。

Sponsered Link

ふるさと納税は特産品がもらえるお得な制度

ふるさと納税とは、私たちが自由に自治体に寄付金を納めることができるという制度です。

だれでもできるので、やってみたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

納税のお礼に、自治体から魅力的な特産品をもらえるので、これは見逃す手はないのでは?

寄付金を納付する自治体を決める

最初に寄付をする自治体を決めます。まずは、ここからです。

特産品はなにをもらえるのかしっかりとチェックしてから決めましょう。

選ぶときに見ると便利なのが、総務省のポータルサイト「さとふる」です。

「さとふる」をちょっと見てみると、このように、お礼品が細かくカテゴリ分けされています。

2016-12-09_11h05_30

「野菜・果物・きのこ」のところをクリックすると、

2016-12-09_11h07_51

自然薯やネギなどといった産地ならではの、これこそ特産品といったものが並んでいます。

近くのスーパーで買えない野菜、食べてみたいですねぇ。

「旅行券・チケット」のところをクリックしてみると、これは・・・、鉄道好きにはたまらない企画がありますね。

2016-12-09_11h10_07

軽井沢、上田、長野を結ぶ、しなの鉄道沿線を長野県産の木材を使って作ったラウンジ風の車内から楽しむ企画のようです。

私はこういうの、興味あります。別にテッチャンじゃないですけど。旅をプレゼントしてもらうなんてシャレてますよね。

なんとなくこのサイトを見てみて、使い道などが思いついたところへ寄付をすると決めるのもいいですね。あなたのイチオシも聞かせてほしいです^^

寄付をする

次に、選んだ自治体に寄付をします。自分で選んだところへ寄付できるのはうれしいですね。

寄付の仕方は、銀行振込やカードでの支払いなど、自治体によって指定があります。

ふるさと納税を行うということは、当たり前ですが「納税」なので、
控除を受けることができますが、その上限額は、年収や家族構成によって違ってきます。

ふるさと納税では、寄付金のうち、2,000円を超える分の金額を、所得税と住民税から全額控除されます。

支払うときには全額負担するのですが、確定申告することで還付金をもらえます。

さとふるで早見表を見てみると、あなたの上限額が分かりますよ。

参考までに、1つ例を挙げておきます。

寄付をする本人の年収が450万円の場合の実質負担2,000円を除く上限額の目安は、
夫婦(配偶者に収入がない)と大学生+高校生の4人家族の場合、16,000円です。
共働き(配偶者控除を受けていない)の夫婦と大学生+高校生の4人家族の場合は、25,000円です。

お礼品と受領書を受け取る

寄付を支払うと、自治体からお礼品と受領書が届きます。

お礼品が届くタイミングは自治体によって違うのです。

お礼品お配送は、申し込みをしたすぐあととは限りません。

申し込み時期とは大幅にズレる場合があります。

0-19いますぐ食べたいものが目当てで寄付金を払っても、タイミングよくお礼品が届くとは限りませんので、注意してください。

確定申告・申請書を送る

一例ですが、2016年12月31日までに寄付したとすると、
17年の2~3月に確定申告する必要があります。

ここで、特例があることも覚えておきましょう。

特例とは、ワンストップ特例制度と言って、
年間の寄付先が自治体5つ以内の場合、確定申告はしなくてよく、
税金の還付は受けられるというものです。

給与をもらっていて住宅ローン控除や医療費控除の予定がなく、確定申告の予定がない人だけが受けられる制度です。

これを利用するには、自治体へ申請書を送付しなければなりません。

税金の還付・控除を受ける

確定申告をすると、所得税が還付されて、住民税も控除されます。

5つ以下の自治体への寄付であればワンストップ特例制度で、税金の軽減は住民税控除にまとめられます。

特産品が届くタイミングで計画的に寄付しよう

itigo

この画像は福岡県春日市の、寄付金15,000円の場合です。

お届けは12月~3月となっています。

このように、お礼品はお届けの時期が決まっているものもあるということを覚えておくといいですね。

支払ったのに、一向にお礼品が届かないなんて嘆くことがないよう、お届け時期の確認もしておきましょう。

どの自治体に寄付をしようかと迷ったら、「特集・キャンペーン」のメニューからみてみるといいですよ!

さとふるはこちら

今日は以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsered Link

お役に立てたらシェアお願いします

よろしければフォローしてください