Sponsered Link


ワンコも安心で食べやすいバレンタインチョコのプレゼントを見つけました

ワンコも安心で、食べやすいバレンタインチョコのプレゼントを探して、ヘルシーな無添加チョコや手作りチョコを見つけました。

スーパーでは手に入らない、ワンコ用のバレンタインプレゼントです。

それではご紹介します。

Sponsered Link

ワンコも安心で食べやすいバレンタインチョコって?

とかく保存料や添加物が入っていて、なかなか安心して与えられるおやつも無いのに、
ことバレンタインとなると、、、

普通は犬にチョコってだめでしょ、となってしまいますよね。

犬のための手作りチョコなんて作るのが難しそうだし、
そもそもやっぱりチョコである限りは与えてはだめなので、

見た目だけでもチョコで、っていうことになりますよね。

そこで、うちは、犬用 無添加のバレンタインおやつ セットをこのお店で購入予定です。

screenshot_84

こちらは安心して、パピーちゃんにも老犬さんにも与えて大丈夫な、
お豆でできたチョコにみえるおやつです。

しかも、生活習慣病を予防するアガリクスが入っているというものです。

こんなに見た目が可愛いチョコなのに、本当はお豆だなんて面白いですね。

ワンコ仲間へのプレゼントに利用したりしても喜ばれそうです。

ワンコのチョコレート中毒とは

犬のチョコレート中毒は、テオブロミンという成分が原因です。

このテオブロミンは犬が消化できない物質なので、体に蓄積されると中毒を起こします。

コーラやマテ茶にも入っているので食べてしまわないように、犬の近くに置かないようにしましょう。

カフェインも似たような構造をしているので、注意が必要です。

中毒症状が出る量のテオブロミンを摂取してしまったときには、嘔吐、下痢、興奮、不整脈、発熱などが起こります。

そうなったら病院へ連れて行って診てもらいましょう。

ワンコへのバレンタインプレゼントはチョコレート風のおやつで決まり

最近のワンコ用のおやつにはびっくりさせられますが、こちらのケーキもどうみても人間用のものと変わりませんね!

逆に間違って人間が食べてしまいそうです。

このケーキのことは、NHKで放送(2014年)されて知ったのですが、なんと馬肉なんですよね。

有名な帝塚山WANBANAさんのケーキです!手軽にAmazonでも購入できてしまうんです。

うちのヨーキーにはちょっと大きいかな、と思うのですが、これのサイズ違いを探してみようと思います。
↓ ↓ ↓
犬用バレンタインケーキ4号ササミ入りとクッキーと馬肉トリュフのセット (帝塚山WANBANA)は、こちらをクリックして詳細をご確認ください。


クッキーにはプロテインが入っていたり、脂肪燃焼効果をねらった商品であることから、太り気味のワンちゃんに最適とのことです。

うちのヨーキー”はなちゃん”も最近食べさせすぎの傾向なので、いいかもしれません。

今日もはなちゃんの写真を、また載せてしまいます~♪親ばか全開おゆるしくださいませ♡
hana

今日は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsered Link

お役に立てたらシェアお願いします

よろしければフォローしてください