Sponsered Link


不成就日とは2016年はいつなのか知ってますか?

あなたもあまり聞いたことがないのではないでしょうか?「不成就日」!

でも、これを知らないと人生のおめでたい行事が、縁起の悪い日になっちゃうこともありますよ。

今回はこれを知って、これからの人生の節目なる日は、不成就日以外の日に設定できるようにしましょう。

Sponsered Link

不成就日とは?

不成就日というのは、”何事も成就しない日”または、”上手くいかない日”のことで、
この日は良いことであっても、悪いことであってもスムーズにはいかない日のことをいいます。

これだけ聞くとなにやら恐ろし気ですね。

用は「縁起の悪い日」っていうことなので、結納や結婚式などは行わない方がよいとされているのです。

そのときによって不成就日というのは違っているので、今年はそれがどの日なのか、調べました。

不成就日は2016年はいつなのか?

不成就日は、平均で月に4~5日存在します。

さて、2016年はいつが不成就日なのでしょうか。全て書いていきます。

《1月》

8(金)
15(金)
23(土)
31(日)

《2月》

10(水)
18(木)
26(金)

《3月》

10(木)
18(金)
26(土)

《4月》

3(日)
7(木)
15(金)
23(土)

《5月》

1(日)
10(火)
18(水)
26(木)

《6月》

3(金)
9(木)
17(金)
25(土)

《7月》

3(日)
9(土)
17(日)
25(月)

《8月》

2(火)
5(金)
13(土)
21(日)
29(月)

《9月》

2(金)
10(土)
18(日)
26(月)

《10月》

1(土)
9(日)
17(月)
25(火)

《11月》

3(木)
11(金)
19(土)
27(日)

《12月》

3(土)
11(日)
19(月)
27(火)

2016年の不成就日は以上です。

何かの節目やおめでたい日をこの日以外で設定することは、
親や親せきと気持ちよく喜べることだと思いますので、
ぜひそのように設定してみてください。

今日は以上です。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

Sponsered Link

お役に立てたらシェアお願いします

よろしければフォローしてください