Sponsered Link


財布を買い換えるのは秋でも良いのか?空き財布と言うけれど・・・

私、今年の秋に財布を買い換えます。(←誰に向かって宣言してるんだか^^;)

それで、やはり開運日とかを調べるわけですが、秋は「空き財布」と言って演技が良くないとされていたみたいですが、最近では「実りの秋の実り財布」とも言うそうで、

私にとって一番都合のよさそうな日を選定し、これから秋財布の購入日を決めようと思います。

Sponsered Link

財布を買い換えるのは秋でも良いか?「空き財布」改め「実り財布」?

ということで、さっそく良い日の選定のために過去の記事を振り返ります。過去には良い日(開運日)はあげてあるのですが、それぞれの日の意味が記されていませんでした。

今日はそのあたりを補足したいと思います。

過去記事はこちらです。

財布は金運アップのためにはいつ買うのが良いか
財布を買い換えるきっかけが金運アップのためだとして、 ではいったいいつ買うのがいいのか、と思ったことはありませんか? 実は財...

それぞれの日の意味はこのようになっています。

大安 購入するに良し、手に入れるに良し、使い始めにも良し。
何事においても吉。成功しないことはない日
一粒万倍日 一粒のもみが万倍もの稲穂になるという意味。1円のお金が何倍にも増えると言われ、財布とは最も関係がある日。
寅の日 寅は一瞬で千里の道を駆け、また一瞬で戻って来ることが出来るので、この日に財布を買うとお金が出ていっても必ず戻ると言われる。
天赦日 天が万物の罪を赦す(許す)日。万事にとって最上の大吉日。年に5回または6回ほどしかない貴重な大吉日。財布の使いはじめには吉日。
巳の日 白蛇(巳)は、幸福の神であり、弁天様のお使い姫で商売繁盛の神、金運の開ける神として崇拝されている。九星では四緑木星にあたり、「巽に斎(いつ・く)う」と言って、財布の中にお金が居着くという。
新月 新月は始まりの運気を持つ特別な日。風水では新月の日に新しい事を始めたり、新しい物を使い始めるのが最適とされる。
目標を立てるのに最適であり金運祈願にも適した日
満月 満月は月のパワーが満ち足りている日。風水では満月にそのパワーを受ける月光浴をするのが良いとされる。開運財布を満月の月光に当てることでその力は更に高まる。

saifu

秋財布は「花咲舞が黙ってない」で杏さんが使っていた財布

秋財布に良い日が結構たくさんあるのを知って、安心しました。

そして、それぞれの日の意味を熟読し、決めましたよ。

ずばり10月23日の寅の日に買い換えようと思います。

””この日に財布を買うとお金が出ていっても必ず戻る””というのにめちゃくちゃ惹かれました。笑

そして、10/22~26まではマルイのカードで10%ポイント還元だからです(^0^)

実は買いたい財布も決めています。

「花咲舞が黙ってない」で杏さんが使っていた財布がとてもステキで、欲しいなと思っているのです。

杏さんが使っていた財布はこれです。
↓ ↓ ↓

値段や詳しいことは画像をクリックしてください。

ちょっと予算オーバーなんですけどね。

だ・か・ら・・・寅の日なんですよね~♪

去年買い損ねているので、今年はゲットしたいと思います。マルイのカードで(^0^)

今日は以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsered Link

お役に立てたらシェアお願いします

よろしければフォローしてください